現場レポート

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装 コーキング打ち替え工事の様子

2021年12月28日更新

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装 コーキング打ち替え工事の様子 (4)

東京都町田市にて、屋根塗装・外壁塗装のご報告の続きです!

前回の現場レポート→「東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装 高圧洗浄が必要な理由」は、こちらのページです。

 

高圧洗浄を終え、続いての下地処理はコーキングの打ち替え工事です!

 

【コーキングとは】

コーキングはシーリングとも呼ばれています。

どちらも、あまり耳にする機会は少ないのではないでしょうか。

しかし、コーキングは我々にとって、非常に身近な存在です。

 

コーキングは建物の合わせ目や隙間に充填されている材料です。

外装だとサイディングボードの継ぎ目、棟板金の隙間、サッシ周りやドア周りなど。

内装だとキッチン周り、洗面所周り、浴室にも施されています。

 

建物を建てて隙間をそのままにしていては、水が建物内に侵入してしまいます。

建物は防水ありきで設計されており、水が内部に侵入すると腐食する恐れがあります。

部材が腐るだけでなく、湿った木材を好むシロアリを呼び寄せることも。

すると、お住まいの寿命がどんどん縮まってしまいます。

 

そうならないようにコーキング材(シーリング材)が隙間を埋め、防水の役割を担っているのですが、年月が経つにつれてコーキングは劣化していきます。

劣化すると硬化し、細かなひび割れや隙間ができるようになります。

隙間を埋める事ができなくなると、水の侵入の恐れがあるので、早めに対処しなければなりません。

 

コーキングの寿命は、環境や使用している材料にもよりますが、約5~10年程で寿命を迎えると言われています。

硬化、ひび割れ、隙間などの症状が見られたら調査をご依頼される事をオススメします。

「屋根・外壁0円診断」については、こちらのページです。

 

【コーキング打ち替え工事の様子】

こちらのお宅では、古いコーキングを撤去し、新しいコーキングに打ち替える「コーキング打ち替え工事」を行いました。

 

まずは古いコーキングを撤去します。

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装 コーキング打ち替え工事の様子 (1)

 

続いてまっすぐなラインで外壁にはみ出ないよう、マスキングテープでしっかりと養生します。

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装 コーキング打ち替え工事の様子 (2)

 

次に下塗り材を刷毛で塗布します。

プライマーという下塗り材で、下地と新しいコーキングをくっつける接着剤のような効果があります。

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装 コーキング打ち替え工事の様子 (3)

 

そして新しいコーキングを充填し、奥までコーキングが届くようヘラで押し込み、更に表面を平に均します。

マスキングテープを剥がしたら完成です。

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装 コーキング打ち替え工事の様子 (4)

これでまた、コーキングがお住まいを守ってくれますね。

長寿命シーリング材「オートンイクシード」の紹介ページはこちらです。

 

−N−

 

町田市の外壁塗装、屋根塗装なら【町田塗装店】


町田市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

町田塗装店(有限会社オータペン)

https://otapen.jp/
住所:神奈川県横浜市都筑区大棚町604

お問い合わせ窓口:
(8:00-18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:町田市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://otapen.jp/case/
お客様の声 https://otapen.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://otapen.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://otapen.jp/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数
取扱いメーカー
取扱いメーカー