現場レポート

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装・防水工事 屋根ひび割れ補修

2022年1月13日更新

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装・防水工事 屋根ひび割れ補修 (1)

東京都町田市にて、屋根塗装・外壁塗装・防水工事のご報告です!

「事業内容・工事メニュー」については、こちらのページです。

 

今回は、屋根のひび割れ補修の様子についてお伝えします。

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装・防水工事 屋根ひび割れ補修 (3)

 

【あなたの家はどんな屋根? 化粧スレート屋根の特徴】

屋根にはいろいろな種類がありますよね。

瓦屋根、トタン屋根、ガルバリウム鋼板、アスファルトシングル、化粧スレート屋根など。

それぞれの屋根に特徴があり、種類によってメンテナンス方法が異なります。

 

今回施工させていただいたお宅の屋根は化粧スレート屋根でした。

現在、日本で最も普及率の高い屋根材です。

「うちもこの屋根!」という方も多いのではないでしょうか。

別名「人工スレート」「カラーベスト」「コロニアル」とも呼ばれています。

 

化粧スレート屋根のメリットは3つあります。

  • ・価格が安い
  • ・軽量で耐震性が高い
  • ・工事ができる業者が多い

デメリットも3つあります。

  • ・薄いので割れやすい
  • ・屋根材自体に防水性がないので、防水性を持つ塗装によるメンテナンスが必要
  • ・2004年以前の製品にはアスベストを含んでいる可能性がある

 

なお、耐用年数は約20~25年です。

耐用年数と価格が安価である事から、コスパが良く、人気の高い屋根材です。

 

「薄いので割れやすい」という事で、屋根塗装の際はひび割れ補修をよく行います。

「こんな症状には要注意」は、こちらのページです。

 

【屋根ひび割れ補修の様子】

塗装工事は、古くなった屋根や外壁にただ塗料を塗るだけと思われがちですが、その前に傷んだ場所をしっかりと補修します。

特にひび割れはそのままにして塗装してしまうと、塗膜の下でひび割れが進行してしまいます。

それにひび割れがある状態で塗装すれば凸凹の仕上がりになってしまいます。

「塗装工事の下地処理、下塗りは非常に重要です」は、こちらのページです。

 

ひび割れの補修方法は、状態によって様々です。

防水補強材を刷毛で埋め込む場合や、シーリング材を充填して埋める場合もあります。

 

今回施工させていただいたお宅の屋根は、多くの場所にひび割れが見られました。

シーリング材を充填して補修しています。

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装・防水工事 屋根ひび割れ補修 (1)

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装・防水工事 屋根ひび割れ補修 (2)

 

写真の、所々にある白い線の部分がシーリングで埋めたひび割れ箇所です。

シーリング材は防水効果や、柔らかい素材なのでクッション効果もあるので、ひび割れ補修には持ってこいです。

今は補修箇所が目立っていますが、この後に塗装をするので目立たなくなります。

 

−N−

 

町田市の外壁塗装、屋根塗装なら【町田塗装店】


町田市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

町田塗装店(有限会社オータペン)

https://otapen.jp/
住所:神奈川県横浜市都筑区大棚町604

お問い合わせ窓口:
(8:00-18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:町田市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://otapen.jp/case/
お客様の声 https://otapen.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://otapen.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://otapen.jp/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数
取扱いメーカー
取扱いメーカー