現場レポート

東京都町田市 外壁塗装・防水工事 防水層の劣化症状とは

2022年4月8日更新

東京都町田市 外壁塗装・防水工事 防水層の劣化症状とは (2)

東京都町田市にて、外壁塗装・防水工事のご報告の続きです!

前回の現場レポート→「東京都町田市 外壁塗装・防水工事 木部、基礎、雨樋塗装」は、こちらのページです。

 

今回は、防水工事の様子についてお伝えします。

 

ベランダや屋上、陸屋根などには塗装工事ではなく、基本的に防水工事が施してあります。

傾斜が少ない場所なので、雨水が流れやすいよう防水に焦点を当てた工事がされているのです。

 

経年劣化により、徐々に防水性は低下していきます。

水はけが悪くなって汚れが溜まるようになり、カビや苔が生え、ひび割れができるなどの劣化症状がでてきます。

このような症状が出た場合や、メンテナンス時期がきたら調査をご検討ください。

防水工事の目安は約10年に1度、トップコートの塗り替えは約5年に1度です。

 

清掃後、プライマーという接着剤の役割をする下塗り材を塗布しました。

東京都町田市 外壁塗装・防水工事 防水層の劣化症状とは (4)

 

ウレタン防水材を2回に分けて塗布していきました。

東京都町田市 外壁塗装・防水工事 防水層の劣化症状とは (3)

 

最後に防水層の表面を保護するトップコートを塗布したら、ウレタン防水密着工法は完了です。

「事業内容・工事メニュー > 屋上・ベランダ防水工事」については、こちらのページです。

東京都町田市 外壁塗装・防水工事 防水層の劣化症状とは (2)

 

ベランダや屋上が汚れてきた、苔が生えているという事がありましたら、お気軽にお問合せください(^^)/

お問合せはコチラ

 

−N−

 

町田市の外壁塗装、屋根塗装なら【町田塗装店】


町田市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

町田塗装店(有限会社オータペン)

https://otapen.jp/
住所:神奈川県横浜市都筑区大棚町604

お問い合わせ窓口:
(8:00-18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:町田市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://otapen.jp/case/
お客様の声 https://otapen.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://otapen.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://otapen.jp/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数
取扱いメーカー
取扱いメーカー