現場レポート

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装 外壁3度塗り

2021年11月27日更新

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装 外壁3度塗り (1)

東京都町田市にて、屋根塗装・外壁塗装を行いました!

前回の現場レポート→「東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装 シーリング打ち替え工事」は、こちらのページです。

 

今回は外壁塗装の様子についてお伝えします。

 

【外壁塗装の工程】

見積もりを取った時や、工事について説明される時に必ず「下塗り・中塗り・上塗り」という言葉がでてきます。

もしくは「下塗り・上塗り1回目・上塗り2回目」という業者もいますが、全く同じ工程です。

 

塗装工事は基本的に3度塗りで仕上げます。

(塗料の仕様によって、下地の状態によって2度塗りや4度塗り以上の場合もあります。)

それぞれの塗装について、施工させていただいたお宅の写真を交えて詳しく解説します。

 

・下塗り

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装 外壁3度塗り (3)

 

『外壁』と、『この後塗装する中塗り・上塗り塗料』の密着性を高め、塗膜を長持ちさせる役割があります。

 

また、下塗り材の種類によって様々な機能があります。

ひび割れなどの凹凸を平にして仕上がりを綺麗にする機能。

下地に中塗り・上塗り塗料が吸い込まれて色ムラができるのを防ぐ機能。

下地の色を隠して仕上がりをイメージに近づける機能などです。

 

更に製品によって遮熱性や防カビ・防藻性などの機能を持つものもあります。

どれが適しているかは、下地の素材や劣化状態を見て見なければわかりません。

状況やお客さまのご希望内容やご予算などに応じて、適した下塗り材を提案させていただいています。

 

・中塗り、上塗り

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装 外壁3度塗り (2)

東京都町田市 屋根塗装・外壁塗装 外壁3度塗り (1)

 

中塗りと上塗りは基本的に同じ塗料を使用します。

言わば重ね塗りです。

1度の塗装では均一な塗膜を形成するのは困難で、2回塗装する事で均一な塗膜に近づけます。

 

また、塗料には塗料メーカーが定めた基準塗布量というものがあり、仕様通りの量や乾燥時間などを遵守しなければ、塗料の持つ防水性や低汚染性などの機能を発揮する事ができません。

「お問い合わせからの流れ」については、こちらのページです。

 

【仕上げ塗料にはどんなものがある?】

塗装工事は、沢山の塗料の中から選択しなければなりません。

最初から「この塗料で」とご希望を仰るお客さまはほぼいらっしゃいません。

下塗り材と同じように、状態やご希望内容から最適な塗料を提案させていただいています。

 

ちなみに塗料にはフッ素塗料、ラジカル制御型塗料、無機塗料、遮熱塗料などがあります。

詳しくはこちらの「塗料について」のページでご紹介しています。

 

色選びもそうですが、お住まいと長く付き合っていく為、塗料選びも大切です。

 

−N−

 

町田市の外壁塗装、屋根塗装なら【町田塗装店】


町田市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

町田塗装店(有限会社オータペン)

https://otapen.jp/
住所:神奈川県横浜市都筑区大棚町604

お問い合わせ窓口:
(8:00-18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:町田市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://otapen.jp/case/
お客様の声 https://otapen.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://otapen.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://otapen.jp/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数
取扱いメーカー
取扱いメーカー