現場レポート

東京都町田市 屋根塗装 下地処理と屋根下塗りの様子

2021年12月11日更新

東京都町田市 屋根塗装 下地処理と屋根下塗りの様子 (1)

東京都町田市にて、屋根塗装を行いました!

 

今回は、屋根塗装の下地処理と下塗りの様子についてお伝えします。

「お問い合わせからの流れ」については、こちらのページです。

東京都町田市 屋根塗装 下地処理と屋根下塗りの様子 (3)

 

【屋根塗装の下地処理とは】

塗装工事には必ず下地処理を行います。

古い塗膜の上から新しい塗料を塗ってもすぐに剥がれてしまうので、どんなにハイグレードで高価な塗料を塗装しても意味が無くなってしまうからです。

 

屋根塗装で最初に行う下地処理は高圧洗浄です。

業務用の高圧洗浄機を使い、強力な水圧で屋根に付着しているカビや汚れなどを念入りに除去していきました。

これらの不純物が残ったままだと、下地と新しい塗膜の間に物が挟まった状態になります。

そうすると凸凹な仕上がりになってしまいますし、先述したように塗膜の早期剥離に繋がります。

 

東京都町田市 屋根塗装 下地処理と屋根下塗りの様子 (2)

 

なお、高圧洗浄はただ表面の汚れを除去するだけではなく、細かい溝や隙間に入り込んでいる汚れを取り除かないと意味がありません。

しっかりと除去する為に、高圧洗浄機の水圧をマックスにして、屋根から10cmほどまで洗浄ガンを近づけ、ゆっくりと縦横に動かしていきました。

高圧洗浄にかかった時間は7時間ほどです。

丸一日かかる作業ですが、それだけ意味のある作業なのです。

 

高圧洗浄後は、ひび割れ補修や棟板金の釘を打ち直しと、劣化補修を行いました。

塗装工事は新しい塗料を塗装するだけでなく、悪くなった部分も直します。

「外壁塗装、屋根塗装、防水工事が初めての方へ」は、こちらのページです。

 

【屋根塗装の下塗り】

入念な下地処理を終えたら塗装に入ります。

塗装は基本的に下塗り→中塗り→上塗りの3度塗りで仕上げます。

(下地の状態等によっては4度塗り、5度塗りを行う場合もあります。)

こちらのお宅も3度塗りで仕上げました。

 

最初に行う下塗りは、次に塗装をする中塗り・上塗りを下地に密着させる事が最大の目的です。

また、傷んだ屋根は塗料を吸い込んでしまい、色ムラができてしまうので、吸い込みを防ぐ為にも下塗りが必要です。

他にも下塗り材の種類によって下地の色を隠してイメージ通りの仕上がりに近づける為や、遮熱性や防カビ・防藻性などの機能を付与します。

 

東京都町田市 屋根塗装 下地処理と屋根下塗りの様子 (1)

 

上から下へと一段ずつローラーを使って丁寧に下塗りをしていきました。

こちらの「塗装工事の下地処理、下塗りは非常に重要です」のページでも下地処理、下塗りについて詳しくご案内しています。

 

中塗り・上塗りの様子は次回の現場レポートで!

 

−N−

 

町田市の外壁塗装、屋根塗装なら【町田塗装店】


町田市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

町田塗装店(有限会社オータペン)

https://otapen.jp/
住所:神奈川県横浜市都筑区大棚町604

お問い合わせ窓口:
(8:00-18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:町田市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://otapen.jp/case/
お客様の声 https://otapen.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://otapen.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://otapen.jp/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数
取扱いメーカー
取扱いメーカー