現場レポート

東京都町田市 雨漏り補修・屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装

2021年11月21日更新

東京都町田市にて、雨漏り補修・屋根塗装のご報告の続きです!

前回の現場レポート→「東京都町田市 雨漏り補修・屋根塗装 外壁塗装 付帯部錆び止め」は、こちらのページです。

 

【雨樋・破風の塗装】

こちらは雨樋と破風板の下塗りの様子です。

東京都町田市 雨漏り補修・屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装 (1)

写真で一番上にある黒い横長の部材が雨樋、その下にある黒い部材が破風(鼻隠し)です。

 

雨樋の塗装というのは、部材によっては耐久性の向上は見込めません。

それは雨水が通る場所なので、もともと強固な素材で出来てる為です。

 

ただ、大抵のお宅の雨樋は塩化ビニールなので、その場合は塗膜で保護されているので、定期的なメンテナンスが必要です。

塗膜というのは防水性や低汚染性などの機能を持っており、年月が経つにつれて、それらの機能が低下してしまいます。

塗り替えをする事で、また機能を付与する事ができます。

 

また、付帯部の中では雨樋は特に塗装をする事が多いです。

それはせっかく屋根塗装や外壁塗装をして綺麗になっても、建物に長く取り付けられている雨樋や破風がボロボロだと、そこばかりが悪目立ちしてしまって、結局、建物全体が古びて見えてしまうからです。

塗装は保護が最大の目的ですが、美観の向上ができるのも、また目的の1つです。

 

なお、雨樋が塗装では補修できないほど劣化してしまったり破損してしまった場合には、交換も行っています。

他にもゴミ詰まりの解消や部分補修なども承っていますので、雨樋に不具合がありましたら、ご相談ください。

「事業内容・工事メニュー > 雨どい工事(修理・交換)」は、こちらのページです。

 

【軒天中塗り・上塗りの様子】

下塗りを終えた軒天に中塗り、上塗りで仕上げていきます。

こちらは中塗りの様子です。

東京都町田市 雨漏り補修・屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装 (2)

 

まだこれでは均一な塗膜で綺麗な状態とはいえません。

もう1度同じ塗料を塗装します。

これを上塗りといいます。

東京都町田市 雨漏り補修・屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装 (3)

 

これで軒天の塗装は完了です!

ホワイトで美しい軒天になりました。

軒天は日光が当たりにくいので、ジメジメとして汚れたりカビが生えたりしやすい場所ではあるのですが、明るい色で塗装する事が多いです。

 

外を歩いた時にでも、他のお住まいの軒天を見てみてください。

ホワイトやベージュなど、明るい色で塗装されているお宅が多く見られると思います。

軒天というのは暗い場所にあるので、塗装した色よりも暗く見える為です。

また、窓から外を見た時に外が明るく見えるという効果もあります。

「カラーシミュレーター」については、こちらのページです。

 

−N−

 

町田市の外壁塗装、屋根塗装なら【町田塗装店】


町田市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

町田塗装店(有限会社オータペン)

https://otapen.jp/
住所:神奈川県横浜市都筑区大棚町604

お問い合わせ窓口:
(8:00-18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:町田市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://otapen.jp/case/
お客様の声 https://otapen.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://otapen.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://otapen.jp/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数
取扱いメーカー
取扱いメーカー